上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 自宅の鉄道模型レイアウトルームの変更に伴い、レイアウトプランを書き直しました。
 新しいレイアウトルームは、概ね5.5m×5.5mの正方形で、レイアウトの占有を許されたのはそのうち約2/3くらいです。
 ( レイアウトルーム変更の経緯はこちら )

 今回のプラン書き直しで残念ながら廃止になった旧プランは、数えきれないほどの書き直しを経て到達した結論だったので名残り惜しいものがありました。
 旧プランは、シンプルな形からスタートして、盛り込みたいものを追加しすぎては収拾がつかなくなり簡素化……を何度も繰り返し、妥協できるギリギリのラインをなんとか探り当てたものでした。

 この経験が役に立ち、新しい部屋の新しいレイアウトプランを考えるにあたっては、盛り込む要素がすでに確定しているので、まさにそれらをレイアウト(配置)し直す作業になりました。

 新しいレイアウトプランは下図のとおりです。
 
スポンサーサイト
2012.11.16(00:12)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 G太です。

 1年半前に「とん挫」してから、さっぱり進まない鉄道模型レイアウト建設計画。

 現在も、仕事やその他諸々のことが重なり、過去最大の試練が続いていて、正直、少なくとも今年度いっぱいは趣味に使う時間が取れそうもない状況です。
 来年春からは…という望みにかけていますが、そこで状況が変わる保証があるわけでもありません。

 そんな中、レイアウト建設に大きな影響を与えることがあったので、近況報告します。

 2010年12月18日の記事でご紹介したレイアウトの最終プランはこのようなものでした。
大型レイアウト最終プラン
 このプランは、自宅3階(屋根裏部屋)のレイアウトルームに建設することを前提としたものです。

 ウチのレイアウトルームは、はじめからレイアウト建設を想定して設計したもので、広さ約8m×2.5mと十分な広さがあり、私のような庶民にはぜいたくすぎるスペースですが、実際にレイアウト建設に着工してみると不便な点がたくさんありました。

 どんな不満があるかというと…
2012.09.23(04:31)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
 今回は、作り始めた橋梁セクションの隣のセクションの台枠を作りました。

 鉄道模型は走りが重要なので、隣のセクションと自然なカーブでレールをつなげるため、実物大の曲線を描いて確かめておきたかったのです。

 新たに作った台枠はこれです。
自作ボード(1800×450)
 橋梁セクションと同じ1800mm×450mmですが、こちらはフラットトップでガッチリ作りました。

 これを、前回作った橋梁セクションとともに、レイアウトルームの壁面に固定します。
2010.12.31(05:10)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 2010年中の大型レイアウト着工を宣言したにもかかわらず、何も作らないまま、あと数日で年を越しそうなマズイ状況になりました。

 そこで、苦し紛れに台枠を作りました。

 今回作ったのは、下図の赤い部分の台枠です。
着工部分(赤)
 ちなみに、青い部分は2段ベッド加工の台枠がすでに完成していますが、一部作り直したいところがあり、おまけにポイント類も揃っていないため、このあたりの工事は進められません。

 赤い部分は最も思い入れの強い鉄橋部分です。
 最高の見せ場にしたいのでスキルが上がってから…という気持ちもあるのですが、逆に他の場所ではどうにもモティベーションが上がらないので仕方ありません。
 
 しょっぱなからメインディッシュをいただく感じで突撃することにします。
2010.12.25(20:40)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
 鉄道模型レイアウトは、頭の中でプランを考え続けるだけで楽しく、一度決定したと思っても、しばらくすると気が変わったりして、すでに数え切れないほどの描き直しをしています。

 「またか!」と思われそうですが、2010年中の大型レイアウト着工を決心し、去年の12月にご紹介した「最終プラン」も、あれから1年が経ちまた変わってきてしまいました。

 ちなみに、2010年もあとわずかですが、まだ1cmもレールを敷設していません。
 ナサケナシ。

 今回、描き直したプランはこのようなものです。
 
2010.12.18(18:23)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。