上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 HOゲージに限らず、鉄道模型レイアウト ジオラマ作りには面白い部分と苦痛な部分があると思います。

 簡単に分けると、地面の基礎作りくらいまでの前半基礎部分は苦痛が多く、後半の草木を植え始めるあたりから面白さの方が多くなってくるのではないでしょうか。
 手を加えるごとにジオラマ世界に命が吹き込まれるような工程は、とてもやりがいがあります。

 今日からCブロックのジオラマに草木を植えていきます。
 まず、どんな風に植えるか考えます。
Bブロック緑化計画
スポンサーサイト
2009.02.28(17:36)|Cブロックコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 このHOレイアウトのレールはKATOユニトラックを使っています。

 KATOユニトラックにMORIN(モーリン)のバラストを使い、違和感なくウェザリングできるか心配だったので簡単なテストをしました。
 問題は、プラ道床部分とバラスト(ホントの石)部分の質感の違いですが、テスト結果は意外にシンプルで、「やりすぎなければOK」でした。

 これを踏まえ、線路を塗装しました。
kl0057.jpg
 かなりマイルドですが、これ以上やるとちょっとヤバい感じです。
2009.02.25(02:02)|Cブロックコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 ちょっと残念な知らせがありました。
 このHOレイアウトに導入予定だった車両の発売が5月に延期されました。おかげでモティベーションにも影響が…。

 しかし気を取り直して作業を進めます。
 今回は草を植える予定でしたが、気が変わりバラストを撒きました。
kl0051.jpg
2009.02.22(13:02)|Cブロックコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 製作中のHOゲージ組立式レイアウトのCブロックは、大きさこそ違いますが内容的には前回作ったHOミニモジュールとあまり変わりません。

 ミニモジュールが2ヶ月で完成したのでCブロックもそのくらいかなと思っていましたが、1.5ヶ月経過した現時点では、あと半月での完成は難しそうに感じます。
 今日は、ミニモジュールには盛り込まなかった踏切をディティールアップします。
kl0048.jpg
 こんな感じになりました。
2009.02.21(10:07)|Cブロックコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
 ジオラマの砂利道に表情をつけていきます。

 まず初期状態。前回大雑把な塗装を終えたままの姿です。
kl0037.jpg
 道路脇の水路は、水面との境になるあたりを中心に茶系を吹きつけて陰影を出してあります。
2009.02.16(02:11)|Cブロックコメント(7)トラックバック(0)TOP↑
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。