上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 製作中の鉄道模型レイアウト「橋梁セクション」の資料を探していて、鉄橋の参考書を見つけましたのでご紹介します。

 タイトルもずばり「鉄橋コレクション」です。

鉄橋コレクション

スポンサーサイト
2011.02.23(03:28)|おススメの1冊コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
 鉄道模型レイアウトの橋梁セクションを作っています。

 前回から約1か月も経過してしまいました。この間、手はサッパリ動かせませんでしたが、頭の中ではあれやこれやと考え、このセクションの地形について方針がまとまりました。
 現状でこうなってます。
橋梁セクションの地形
 前回からほとんど変わってませんネ。

 でも悩んでいた左側の風景がある程度固まってきました。微速前進です。
2011.02.21(03:05)|羽中線 橋梁セクションコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。