上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 3歳くらいのころ毎晩読んでもらい、内容を丸暗記していた大好きな絵本がありました。
 その本の1ページに、鉄橋を渡りトンネルに消えていこうとする青い列車の最後尾の絵がありました。

 「あさかぜ」と書かれたその車両と、鉄橋とトンネル。
 この絵に対する憧れが、レイアウトプランの方向性に大きく影響しています。
ナハネフ22
 (↑最近オークションでやっと入手しました。感無量です。)
   鉄道模型レイアウトを建設する前に、そこで自分がどんな運転をしたいか考えておくのは大事だと思います。

 人それぞれ好きなシーンが違うと思いますが、私は駅や機関区などの構内風景にはそれほどの魅力を感じないので、あまり停車させずほとんど手放しの運転になると思います。
 この傾向は、トレインスコープの導入によりますます強まりそうです。

 そして一番再現したいのが冒頭の絵本の1ページで、これは下図の視点Aで実現する予定です。
レイアウトプランの肝


 手放し運転が好きなら、駅がない方がいいのでしょうか。
 かなり悩みましたが、いちいち車両を出したり仕舞ったりしないためには載せっぱなしにできるヤードが必須で、するとやはり駅もあった方が良いと考えました。

 最初はエンドレス上に駅を置かず、分離したかったのですが、できるだけ単純なプランで早期完成とメンテナンスの軽減を図ることを優先してこれをあきらめました。
 駅構内では視点Bを重視し、車体を傾けながらカーブから立ち上がり、まっすぐホームに滑り込んでくるシーンを見られるようにします。


 そしてC。ここは漁港のある入り江をぐるりと巻き込むように列車が走る区間です。
 羽越本線沿線の「笹川流れ」と呼ばれる風光明媚な区間がモデルで、これも絶対に盛り込みたいシーンです。


 こうして大事なものを盛り込んでいくと、もう一つ、どうしても捨てきれない堤防沿いの地方私鉄を同時に収めることが難しくなります。
 本当にずっと考え続けてきましたが、地方私鉄部分を独立させるしかないという結論に達しました。そのスペースを確保するには国鉄線エンドレスを縮小しなければなりません。

 そして、私鉄部分を鑑賞するには、国鉄部分の台枠をくぐって運転席2まで行く必要が生じます。

 「台枠をくぐる」のが嫌で踏み切れず、長いこと悩んできましたが、「くぐる」覚悟をしたことで意識の上で大きく前進しました。

 鉄道模型レイアウトの建設は、まさにあちらを立てればこちらが立たずです。なにかをあきらめる潔さが必要だと知りました。

 非エンドレスの私鉄部分を盛り込んだことで、ここに自動シャトル運転の仕組みが必要になってきました。
 最終的には、国鉄2+私鉄2=4編成の完全手放し運転を目指します。

レイアウト ジオラマ建設計画 次回へ
レイアウト ジオラマ建設計画 前回へ


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.12.29(20:35)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
こんにちは。
駅ですが、場合によっては無くてもいいのかもしれません。
私の知り合いですが、風景のみをモジュールエンドレスで表現された方があります。

綾雄鉄道 http://ryouyu.sakura.ne.jp/index.html
(動画ページ) http://ryouyu.sakura.ne.jp/sub022.html

ご存じかもしれませんが、風景を走るレイアウトに特化されています。Nゲージとはいえ、大変細かい風景を考えられており、ウェザリングも本格的なので、動画によっては本物と間違うくらいです。
こういったコンセプトも良いのではないでしょうか。

もう一つ、私の構想のひとつに2階建てを考えており、勾配はあまり作りたくないのですが、ヤードを地下部分に隠すことも考えています。
私も基本的に走行シーンを見るのが大好きなので・・・。(^_^)
あと、この路線パターンなら、私鉄は単線の自動運転にしたいところです。近県の名鉄谷汲線(すでに廃線)の情景が頭に残っていて・・・(勝手なことを言ってすみません。m(_ _)m)
From: taka@ * 2009.12.31 13:20 * URL * [Edit] *  top↑

Re:taka様
綾雄鉄道さんは何度かお邪魔しています。EF58の流し撮りから始まる一番目の動画を初めて見たときは度肝を抜かれました。
私は、小さなカーブ半径が著しく実感を損ねると考えており、綾雄鉄道さんのコンセプトにはとても共感できます。

地下式のヤードもずいぶん検討したのですが、本線上分岐点から高低差が確保できるまでのかなりの区間をトンネルで隠さなければ気がすまないこと、地下部分のメンテに自信がないことから却下となりました。

私鉄部分は単線です。田舎電車をゆらゆら走らせるので、頼りない軌道を目指しています。
ここには、往復自動運転を入れたいのですが、2列車同時運転とし、中間駅で交換させることができるのか調べているところです。

taka様にはいつもアドバイスをいただき、本当にありがとうございます。
遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
From: genchichi * 2010.01.04 02:49 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。