上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 練習用に始めたHOミニモジュールの製作ですが、全くはかどりません。
 車や飛行機など、プラモデルの経験はそれなりにあり、道具も持ってるしただの素人ではないつもりでいましたが、「地面」はまるで勝手が違いますね。
 前回紙粘土で作った地表のベースはかなりひび割れましたが、はがれる心配はなさそうです。ユニトラック道床にもかなりしっかり食いついていてビックリしました。木工用ボンドすごい。
紙粘土のベースはかなりのひび割れがある
 また、この上にパウダーなどを重ねていくのでひび割れも問題にはならないと思います。  これに下地塗装しようとしたところで、地形が気に入らず考え込んでしまいました。
 信号機とリレーボックスを置くために作ったはり出し部分がどうにもわざとらしい。本当はどうなってるんだろう?
 近所で撮った実例は土台がコンクリです。(激烈な田舎風景ですいません)
近所のリレーボックス
 もう少し古いタイプのリレーボックスにしたいんですが、昔もやはり設置方法自体はこんな風だったんじゃないかと思い、はり出し部分を削ぎ落とすことにしました。
 それから、信号機は設置すること自体をすっぱりあきらめ、この土台も削ぎ落としました。小さなスペースに色々入れすぎると不自然になると思うので。
 工期も短縮できるし(ホンネ)。

 地形を整理して色を塗ったのがこれ。
下地塗装したミニモジュール
 まず全体にレッドブラウン、次にレールに沿ってハルレッドを吹きました。
 この段階では子どもの図画のようで不安になります。
 でも、草とか生やせばなんとか………その草が難しいんだよなあ。
 草は、ネット上でもいろいろ発表されてる化学雑巾(なんちゅう名前だ)を試してみようと思います。
 今日はここまで。


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2008.11.20(02:45)|ミニモジュールコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。