上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 リアルな田んぼのジオラマは鉄道模型レイアウトに欠かせないと思い、作り方をずっと考えてます。でも、理想とする初夏の田んぼはとても難しく、これまで暖めてきた制作法では満足な結果を出せませんでした。

 ぶらっとドライブに行き、田んぼの写真を撮ってきました。
美しい田んぼ
 田んぼは、なぜこうも美しいのでしょうか。
 真夏の目眩がするような青空の下、民家や道路から離れた一面の田んぼの緑。
 照りつける日差し。遠くから響くセミの声以外、何も聞こえない…

 生にあふれるエネルギーを感じると同時に、時が止まったかのような錯覚を覚えます。

 昔読んだ漫画ですが、銀河鉄道999が停車した「終わりなき夏の惑星」って、まさにこんなイメージでした。

 この広がりをジオラマにどう表現すればいいのか。

 稲の間に水面が見える初夏の田んぼをうまく表現し、水面に車両が写るところを再現したかったのですが、一面緑の盛夏の田んぼも捨てがたい魅力です。
 その方が表現しやすそうだし。
美しい田んぼ
 それにしても美しいです。

 レイアウトの季節設定を真夏にして、こんな田んぼを目指すのもいいかも。

 田んぼの真ん中にボロボロの物置小屋。
田んぼの真ん中にボロボロの物置
 これもまたよし。

水田制作法(これまで暖めてきた方法)



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2010.07.25(05:12)|ジオラマ 田んぼのつくり方コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
田んぼの製作
私も田んぼの製作で悩んでいます。
何か良い方法を期待しています。
From: やだ&たま * 2010.07.25 06:44 * URL * [Edit] *  top↑

Re:田んぼの製作
 コメントありがとうございます。
 HOスケールなら、ミニネイチャーなどいい材料を使えばそれなりのものができることは分かっていますが、費用が問題です。
 Nスケールでは、KATOの芝生マットを貼っただけの表現が、案外最も実物に近いのでは?と思ったことがあります。
From: genchichi * 2010.07.26 06:40 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。