上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 自宅の鉄道模型レイアウトルームの変更に伴い、レイアウトプランを書き直しました。
 新しいレイアウトルームは、概ね5.5m×5.5mの正方形で、レイアウトの占有を許されたのはそのうち約2/3くらいです。
 ( レイアウトルーム変更の経緯はこちら )

 今回のプラン書き直しで残念ながら廃止になった旧プランは、数えきれないほどの書き直しを経て到達した結論だったので名残り惜しいものがありました。
 旧プランは、シンプルな形からスタートして、盛り込みたいものを追加しすぎては収拾がつかなくなり簡素化……を何度も繰り返し、妥協できるギリギリのラインをなんとか探り当てたものでした。

 この経験が役に立ち、新しい部屋の新しいレイアウトプランを考えるにあたっては、盛り込む要素がすでに確定しているので、まさにそれらをレイアウト(配置)し直す作業になりました。

 新しいレイアウトプランは下図のとおりです。
   
新しい鉄道模型レイアウトプラン

 旧プラン同様、国鉄「羽中線」は中規模の1駅を有する単純複線エンドレス、私鉄「大和電気鉄道」は3つの小駅を有する単線のポイントTOポイントです。

 旧プランとの違いは各ゾーンの位置関係ですが、部屋が狭くなったにもかかわらず新プランの方が各ゾーンを自然につなげることができそうです。
 シーナリーイメージは、国鉄羽中線・大和電気鉄道の舞台設定をご覧いただければ幸いです。

 最小曲線はR600まで落としました。急曲線はなるべく使いたくないのですが、やむを得ず2ヶ所に取り入れました。この部分はすべてトンネルで隠します。
 これは、天井の高い部屋に移り大きな山を作れるようになったことで可能になりました。

 一つ残念なのが、旧プランで絶対条件としていた国鉄「羽中大和駅」の有効長2mのホームを諦めなければならないことです。
 シーナリーを重視すると部屋の長さが足りません。
 可能な限り長さを優先しようとは思いますが、8両編成は収まりそうにありません。

 そして自分でも半信半疑なのが、赤い線で示した鉄橋部分。
 1mくらいあります。

 諸般の事情で作業スペース位置が図の左下に確定しているため、作業スペースからエンドレス内部への移動がネックで、どうしてもレールをくぐる必要があります。

 この部分を、台枠なしで本当の鉄橋だけにするという構想。
 十分な強度(必須)があり、取り外し可能(必須)で、実感の面でも満足できる(必須)ような鉄橋が果たして私に作れるでしょうか?

 大変な困難が待ち受けていそうで怖いです。



レイアウト ジオラマ建設計画 前回へ

国鉄羽中線・大和電気鉄道の舞台設定


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2012.11.16(00:12)|レイアウト ジオラマ 建設計画コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
お久しぶりです。
復帰に向けて準備が整いつつあるんですね。

私の感想ですが、今回のプランの方が眺めて楽しいような感じがします。
L字になったことで、地鉄線が本線から独立している雰囲気が出るんじゃないでしょうか。
楽しみですね。
エンドレスをゆっくり走る列車を眺めながらグラスを傾けるのが幸せと言う人は多いみたいですね。

大きなヤードは無理でも列車を仕立てる側線は必要かも?
カーブの多い本線上で列車を並べるのは結構大変ですよ。
From: 初瀬春日 * 2012.11.17 08:52 * URL * [Edit] *  top↑

コメントありがとうございます。

長~い完全放置や管理人交代と称する改名など、ずいぶんふざけたことをしてますが、またおいでいただきありがたく思います。

ぜんぜん工作してないので、プラン図を書いたりする程度ですが、ぼちぼちやっていきます。

今回のレイアウトプランは、部屋の都合でL型になりましたが、コメントいただいたとおり、この方が前よりいい感じです。

ヤードは悩みの一つで、まだ考えを確定してませんが、図左上のトンネル内に分岐をつくり、左下作業スペースまで壁沿いにまっすぐ2本程度の側線を敷こうかな・・・というイメージは持ってます。
地鉄線スペースが狭くなる点が残念です。

実際の工事をいつ始められるかわかりませんが、温かい目で見守っていただければ幸いです。
今後もどうぞよろしくお願いします。
From: G太 * 2012.11.18 03:26 * URL * [Edit] *  top↑

ご無沙汰です。
ほんと久しぶりです。
ついに再起動ですね。

我が方の違う方に重心をおいてしまったので、超のんびり進行です。
お互い、のんびり楽しみましょうね。
From: tototo * 2012.11.20 22:36 * URL * [Edit] *  top↑

RE:ご無沙汰です。
コメントありがとうございます。
またおいでいただきありがたいです。

去年の4月頃から、模型とかブログとか言ってられない状況になっちゃって…

今も大して状況変わってませんが、ストレスだけで過ごす日々に疲れ切ってしまい、たまには仕事を犠牲にしてでも記事を書くなどして息抜きしようと考えるようになりました。

苦しい時こその趣味だなぁと気づかされます。

のんびりすぎて進捗もありませんが、たまにおいでいただければ励みになります。

改名しました。今後もよろしくお願いします。
From: G太 * 2012.11.22 01:19 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。