上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 HOスケールジオラマの習作として取り組んだミニモジュールの経験では、まだ自分がなにも分かっていないことが分かり、このまま本格レイアウトに着工する自信がなくなりました。

 そこでもうちょっと難易度の高いものに挑戦し、スキルアップを目指します。
 今度は簡易的な組立式HOレイアウト。構想はこうです。
組立式HOレイアウト基本構想
 面積はB5版の約50倍。ミニモジュールの工期から見積もると完成までに100ヶ月かかるわけです。
 気が遠くなります。
 しかしこのレイアウト、実は線路敷設まで既に終わっています。
線路敷設まで終わったレイアウト
 かなり以前に作り、やる気が出ずにそのままになっていたものです。

 使用した線路はKATOユニトラックで、駅構内だけシノハラの#100を使ってます。
 それにしても、あまりやる気が出ない線路配置です。

<問題点>
・単純すぎる小判型
・にもかかわらず意外に大きく取り扱いにくい
・意外に大きいくせに、17m×2両編成程度までしか交換できない

 今から十数年前、HO初の車両としてKATOのDE10を購入し、これを走らせるためKATOの入門用線路セットを買いました。
 しかし、シーナリーなしでは「おもちゃ」にしか見えず地面がほしかったので、とりあえず線路セットをほぼそのまま使った簡易レイアウトを作ることにしました。

 当時はアパート住まいで、バラして押入れ収納可能にする必要があったのです。
 その条件で作ってみたところ、走らせても全然面白くない。
 ず~っとグルグル回ってるだけ。

 というわけでほとんど遊ばずに放置されたものですが、これを生き返らせることにしました。

 まずは一番簡単な作りのCブロックから作業開始することにします。

組立式レイアウトCブロック 次回(その2)へ


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.01.12(08:41)|Cブロックコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
???
> しかし見れば見るほどやる気が出ない線路配置
><問題点>
と書かれていますが、この線路配置で作るということなんですか?

情景があると当然走らせても、全然違うとは思いますが、レイアウトは長丁場なので、問題点を解決されてからの方が良いのでは?
すいません。水を差すようなことを書きまして。
From: kazu * 2009.01.13 19:14 * URL * [Edit] *  top↑

KAZUさんこんばんは
ウッ(イタタタ)
もっともなご指摘です。膨大な時間と労力をつぎ込むのに気に入らないと思い続けていたら、また頓挫しますね。
つい、やる気を失った当時の気持ちが前面に出てしまいました。
でも、これを再生するかどうかずいぶん考え、自分なりに勝算?が見えたのでこのまま行こうと思います。
詳しくは次の記事をごらんいただければ幸いです。
From: genchichi * 2009.01.14 02:27 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。