上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 DIYでベッド作りの続きです。

形ができたベッド
 作業の都合で横倒しになってますが、両サイドの側板、その他を取り付け、形が出来上がりました。  家具の足には、フローリングに傷をつけないようクッション材が必要ですが、市販のクッション材はサイズが限られている上に値段も高いので私は使いません。

 代わりに、カーペットタイルを使っています。
クッション材に使うカーペットタイル
 すでにキャビネットや机、踏み台などいろんなものに使ってますが、30cm四方のタイル1枚(数百円)でかなり多くの家具のクッションを作ることができます。

 こんな風に、適切な大きさにカットしたカーペットを、両面テープで足の裏に張るだけで十分です。
足の裏に貼り付けたカーペット

 すのこ状の天板を作って上に載せます。
 天板まわりの構造はこのようになってます。
tenbanmawari.gif
 天板は2×4材で作っているので強度十分です。
 ちょっと重くなりますが…


 DIYのベッド完成です
DIYのすのこベッド
 味も素っ気もない造りですが、「安く簡単にできて丈夫で長持ち」が私のDIYのモットーです。
 完成まで実作業約2日。

 実際に寝てみると、すのこ天板の通気性が良すぎて冬は寒いですが、断熱シート(銀色のアレ)を天板とマットレスの間に敷けば問題ありませんでした。

 逆に夏は、この通気性が快適な睡眠をもたらしてくれることでしょう。

DIY ベッドメイキング(その1)へ


パソコンデスクもDIYで


ブログ村へ戻る
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2009.01.11(00:13)|その他コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。