上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 役に立つ情報は含まれていませんのであしからずご了承ください。
 数ある鉄道模型関係のHPを拝見していると、さまざまな電子工作を追加したすばらしい車両をお持ちの方がたくさんいて、全くうらやましいの一語につきます。
 以前の記事でも触れてますが、私は実物の鉄道車両に関する知識や興味があまりなく、果たして「鉄道模型を趣味にしている者」の仲間に入れてもらえるのかすら怪しいのですが、恥を忍んで所有車両を紹介いたします。
 次のものが持っている全てです。 DE10(2両):KATO
DD51(3両):KATO
C56:KATO
キハ58(動力車 2両):KATO
キハ28:KATO
クロ481-100+モハ484(M)+モハ485+クハ481-100:TOMIX4両セット
モハ484(M)+モハ485:TOMIX増結セット
モハ484(T)+モハ485:TOMIX増結セット
サシ481:TOMIX
オハ35・オハフ33:KATO
スハ43(2両)・スハフ42:KATO
ワム90000(2両):KATO
D50:多分アダチ製 動かない
Cタンク:天賞堂 動くけどボロボロ
ヨ5000:メーカー不明
キ100:メーカー不明

 これだけです。アハハ。

 これらは手すりやベンチレーターなどの取り付けも済んでいないものがほとんどで、そんな軽作業ですら気が重くて手をつけられない状況。
 しかもD50以下はオークションで購入した完全なジャンク。
 こんなありさまでどんな鉄道模型ライフが描けるというのか。よくこの道に踏み込んだものだと我ながら驚きを隠せません。

 鉄道模型は、「走ってナンボ」と思っています。
 過去にミリタリー系のプラモデルを少々かじりましたが、どんなに精密に作ってもやはり静止した世界でしかなく、せいぜいプロペラを回す程度です。だからこそあきれるほどの作りこみをしてしまうんですね。そしてキットを買っては「ここのラインが違う…」などと膨大な手間をかけて修正したりその途中で飽きてしまったりして一向に完成しないのです。
 ちなみにRCも経験がありますが、これは全く別物で、操縦を楽しむものだと思ってます。
 一方、鉄道模型は、スケールモデルであるにもかかわらず「動き」をメインに考えられる特殊な分野だと思います。そして動きそのものが実感的なので、模型のディティールは「まあまあ」のレベルでも充分満足できます。これが私にはとても魅力です。
 そんなわけで、これからもお見せできるような車両を増備したり自慢できるほどの工作をすることはないと思ってます。(できないし)

 ただ、車両工作と言えるかどうかは別として、これからやらなければならない大きな課題があります。
 将来建設を夢見ているレイアウトではどうしてもDCCを導入したいのですが、電気・電子系が本当に苦手なんです。一応理系の学部卒なんですが…。
 「デコーダーを組み込むだけ」などと簡単に言う方がいますが、「LEDが明るすぎるので○○Ωのダイオードを挟んで…」などということもサラリとできる方に言われてもちっとも簡単な気がしません。
 DCC化の目的は、走行と連動しない音や光を表現することですが、音量や明るさの調整など、やはり最終的には電子的な知識を要する部分もあると思います。
 私にとってはとても高いハードルで気が重いです。
 どなたか超素人でも一発で理解できる良い入門書を紹介してください…。



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.02.01(08:57)|車両・運転機材コメント(3)トラックバック(0)TOP↑
私も電気全然わかりません。未だに抵抗のオーム数なんて考えて買ったことありません。でも、DCCやってま~す。

DCCはまともな入門書は無いです。katoがデジトラの説明書を出していますが最悪、何回見てもわかりません(笑)。デコーダーのついては、この図が一番わかりやすかったですね。http://www.katomodels.com/hobby/dcc/dcc_tips/decorder.shtml
コントローラーは入門機と言われるD101の説明書が比較的わかりやすいかな~と言った感じです。

でも、順番にやっていけばわかると思いますよ。私もDCCを始める前は漠然と難しそうと思っていましたが、電線をハンダつけ出来て、車両の組バラシができれば何とかなると思います。
まずは、簡単な、485系のモーター車で始めるのが良いかと。
車輪からのモーターへの集電の間にデコーダーを入れ込むだけですから(上の図のtype3です)。
From: kazu * 2009.02.01 15:29 * URL * [Edit] *  top↑

大丈夫ですよ。(^_^)
私も鉄道の知識なんて本当にありません。皆さんに聞いて教えて貰ってもあまり身につきませんし(^^ゞ思い入れのある車両もほとんど無いですしね~。

模型での基本はこちらと同様、
>「走ってナンボ」
ですので、細かいディティールは全然気にしませんし、良く分かりませんが、音付きはダイスキですし、光り物もすんごい気になります。
風景の中を走る模型を見ているだけで、その走る音を聞くだけでとても幸せな気分なのです。(^_^)
これでも立派な鉄道模型趣味ですよね!

電気も習ったことはありませんが、バイクでテールライトにLEDを組み込んだときはいろんなサイトを見て試行錯誤で作ったモンです。

DCCもやってみるとそれほど難しくないかと。いえ、私がやっているのはただDCCで走らせているだけなので、kazuさんのような域にはまだ達してませんが、ポイントでギャップを切らなくて良いとか、フィーダーの位置を考えなくて良いとか、利点も多いですし。(^_^)
まぁ、好きなことならなんとかやれると思いますよ~。
From: taka@ * 2009.02.01 20:11 * URL * [Edit] *  top↑

kazu様 taka様 ありがとうございます
まずは、こんな記事をご覧いただいたうえ、励ましのコメントまでいただきありがとうございます。
DCCを実際にやってる方はそうおっしゃるのですよね…。やはり「思い切り」の問題なんですかね。
苦手意識が先行しすぎてほんの少しも勉強していないんです。

kazu様の言うとおり、まずはD101を買ってみようと思ってます。また、いただいた図は分かりやすいといえばそうなのですが、今のところ何が分かってないかも分からない状態なんですよね。それに、これにサウンドも組み込むと…など、ちょっと考えるだけで拒否反応が出たり。
でもtaka様の言うとおり、ギャップなど線路側の電気関係のメリットは私にとって非常に嬉しいところです。ただ私のレイアウトは単純エンドレスの予定で、できる人にはDCでも楽勝でしょうけど。
いずれにしても目標の実現には避けて通れないので、いつかは踏み切ります。そのときにはいろいろとご相談させていただくことが出てくると思うのですがどうかよろしくお願いいたします。
From: genchichi * 2009.02.01 22:53 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。