上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 製作中のHOゲージ組立式レイアウトのCブロックは、大きさこそ違いますが内容的には前回作ったHOミニモジュールとあまり変わりません。

 ミニモジュールが2ヶ月で完成したのでCブロックもそのくらいかなと思っていましたが、1.5ヶ月経過した現時点では、あと半月での完成は難しそうに感じます。
 今日は、ミニモジュールには盛り込まなかった踏切をディティールアップします。
kl0048.jpg
 こんな感じになりました。
 実物の踏切を観察すると、踏板が木材でできているものは、ボルトのようなものが埋め込まれています。
 よく知りませんが、踏板が動かないように下の枕木に固定しているものと考え、この表現に挑戦します。

 真鍮線を適当な長さに切り、狙った枕木上のラインに打ち込んでいきました。
 この作業は、線が短すぎると苦労します。プラ道床も貫通する深い穴を開けてから長めの線を打ち込む方が簡単だと思います。

 塗装でエージングすると結構いい感じです。
 両端に黄色い線をつけるかどうか迷いましたが、この段階ではやめておきます。周辺の柵など他のアクセサリーをつけてから、違和感がなければ黄線をつけようと思っています。

 今後、レール塗装時に錆のニュアンスなども加えていきますが、レール塗装は先にやった方がいろいろとよかったなと反省しています。

 次は道路改良工事です。工事といっても塗装で表情を改良するだけです。
 方針は、轍以外の部分に少し濃い色をつけ、雨が降ると水溜りになる部分なども表現し、全体の単調さを解消するというものです。

 結果こんな感じです。
kl0046.jpg
 その細部
kl0047.jpg
 単調さはだいぶ改善されましたが、ちょっとワザとらしいかなというニュアンスになってしまいました。

 砂利道を観察すると、砂のように粒子が細かい部分は白っぽい灰色で、大きめの砂利は濃い灰色です。
 前回の失敗でせっかくの砂利の色を塗りつぶしてしまい、また全体に色が濃すぎる感じもあって自分のイメージと違いますが、今回はもうこれでよしとします。

 前回記事へのコメントでいろいろとアドバイスをいただいたのですが、エアブラシで吹き付け塗装をしたことが失敗の原因でした。
 エアブラシは広い面積の塗装に便利ですが、砂利道では使わない方がいいようです。次に同じような道を作るときは、黒っぽい砂利の間に極薄の白っぽい塗料を流し、逆スミイレのような感じの塗装を試してみようと思います。この場合、ハケ塗りになります。

 Cブロックの見せ場となる視点からの写真です。
kl0049.jpg
 道路脇や轍の間に草を植えれば、概ね狙った雰囲気が出そうです。

 今日現在の全景です。
kl0045.jpg
 気が付いたときにチョコチョコ塗装を重ねていたので、だんだん色味が増してきました。

 次回からいよいよ草植えに入ろうと思います。
 でも実は草の表現ですごく悩んでます。草も難しいです。


組立式レイアウトCブロック 次回(その11)へ
組立式レイアウトCブロック 前回(その9)へ

組立式レイアウトCブロック はじめから見る(その1)



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.02.21(10:07)|Cブロックコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
いいですよ!
こんばんは。
道路いい感じじゃぁないですか!
拘ればキリがなくなってしまいますからどこで踏ん切りを付けるかですよね。
写真でしか見れませんけどハタから見れば凄くいい出来ですよ!

踏み切りのボルト表現なんて最高です!
頑張って下さい!
From: とと * 2009.02.22 01:03 * URL * [Edit] *  top↑

とと様こんばんは
そこまで言われるほどではないと思いますが…でもホントに励みになります。ありがとうございます。
地面は、曲面の連続で立体を作ることになるので、イメージどおりの形にするのは難しく、コツのようなものがあると思います。
いくつか作って掴むしかないと思ってます。

ところで、こちらも拝見しています。5mmの誤差の解消は、Nスケールでは結構大変なんでしょうかね。
ちなみに私は数ミリの誤差などヘイチャラで「強引に固定」などの対処法です。参考にはなりませんね。
From: genchichi * 2009.02.22 02:37 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。