上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 KATOのDE10のウェザリングは、前回まででウォッシングを済ませましたが、今回はパネルラインなどにさらに濃い色でスミイレしたところまでご紹介します。

 こうなりました。
さらにスミイレなどを加えたKATOのDE10

 煙突回りのススの表現なども加えています。  前回までの写真と比べて違いが分かるでしょうか。
手すり類をつけた我がDE10
 ちなみにこの写真のときは、機番インレタの位置が間違ってました(恥)。

 スミイレがちょっときつくなりすぎたかもしれませんが、前回、実際に手元で見るよりウォッシングの効果が見えにくく、写真栄えしないことが分かったので、あえてキツめにやってみました。
 汚れ方はこのサイトを参考にさせてもらいました。

 煙突周りにはエアブラシでススも表現しました。
KATOのDE10の煙突まわりにススを表現
 危うく、前後2本ともススをつけそうになりましたが、本物の写真を見ていて、ノーズが短い方にはエンジンがないことに気が付きました。

 インレタ位置の間違いといい、ご覧のみなさまには当然のことかもしれませんが、知らない者にとっては油断もすきもありません。
 現時点で、すでに取り返しの付かない間違いを犯している可能性もあるので、もし気が付かれたらどんどんご指摘お願いいたします。

 ちょっと写真のピントが合っていませんが前面はこんな感じです。
KATOのDE10の前面側

 錆系、砂埃系の表現をしていないので、まだまだ薄っぺらな印象です。
 今回はTAMIYAのウェザリングマスターを使わずじまいだったので、次回、錆や埃の表現から使ってみようと思います。 

関連記事:KATOのDE10をウェザリングする(1)
関連記事:KATOのDE10をウェザリングする(2)

関連記事:KATOのDE10をウェザリングする(4:仕上げ)

関連記事:KATOのDE10に旋回窓を装備する


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.03.22(11:40)|ウェザリング・ディティールアップコメント(8)トラックバック(0)TOP↑
ウィザリング
ウィザリングした機関車を風景の中に置くととてもカッコイイですね。

個人的にはDLはスミイレが一番効果的だと思っています。

うーん、背景板いいですねえ。
私も欲しいのですが背景板を置いて撮影するための部屋の片付けがぜんぜん進まなくて困っています。
いまだに段ボール板を背景にして写しています。
From: 初瀬春日 * 2009.03.22 21:19 * URL * [Edit] *  top↑

初瀬春日様こんばんは
私はミリタリー関係から模型に入ったこともあり、ウェザリングがきつくなりすぎる傾向があると思います。
鉄道模型誌では、ハードに汚した作品をあまり見かけません。なにか「上品な」感じがするウェザリングが主流だと思いますが、なかなかこれが難しいです。
背景板は、完成直後は気に入ってましたが、もっと良い写真があることを知った今では、一刻も早く貼り換えたい気分です。
From: genchichi * 2009.03.22 22:15 * URL * [Edit] *  top↑

ウェザリング
もう一度失礼します。

なるほど、genchichi様はミリタリー出身ですか。
そう言われれば作風がそんな感じですね。

ミリタリーの人はウェザリングが上手ですね。
また、ジオラマ関連も多彩なテクニックをお持ちだと思います。

鉄道模型はジオラマ、ウェザリングは最近やっと本格化してきた段階だと思います。

鉄道模型のウェザリングが控えめなのは、車輌が高価で汚すのがもったいないというのがあると思いますよ。
また車輌しかやっていない人も多く、そんな人は風景の中に車輌を置かないのできれいなままディスプレイするのが多いんじゃないでしょうか。
From: 初瀬春日 * 2009.03.22 23:38 * URL * [Edit] *  top↑

Reウェザリング
笑)確かに1機数十万円の機体にメチャクチャな泥汚れなど加えにくいと思います。
ミリタリーは、1/35や1/48が主流で、例えば1/35でオイルが流れた跡を筆で書き込むと、かなりオーバーな表現になると思います。
これを1/80にすると、おおよそ倍の距離から眺めた状態の再現になるため、筆で一つ一つ表現するような種類の汚れはもはや見える方が不自然かもしれません。
1/80鉄道模型が比較的きれいなのは、これも理由の一つだと思います。
From: genchichi * 2009.03.23 01:53 * URL * [Edit] *  top↑

いいですね!
こんばんは。
とってもいいのではないでしょうか!
慣れないうちは欲張るとどんどんオカシクなってしまいますからそれなりに満足したところで終了するのがいいです。

1機が高価なモデルに惜しげもなくウェザリングをかけて重量感を求めている鉄重さんもいらっしゃいますが私もそこまでの度胸はありません・・・
From: とと * 2009.03.24 22:58 * URL * [Edit] *  top↑

とと様こんばんは
ありがとうございます。
だんだん「最前線への物資補給に従事する機関車」のような様相を呈してきており、おっしゃるとおりここら辺でやめた方がよさそうです。
鉄重さんは、実はまだお話ししたことがないのですが、サイトはよく拝見してます。あの方の車両は飛びぬけていますよね。すごいです。
車両意外にも、「旧客が似合う小さな停車場」には度肝を抜かれました。
あんな作品を作ってみたいなぁと思います。
私もここ10日くらい、帰宅するとぐったりでほとんど作業できません。すぐ寝てしまいます。これから1ヶ月くらいはこんな感じが続きそうです。生活と趣味の両立はキビシイ!


From: genchichi * 2009.03.25 00:27 * URL * [Edit] *  top↑

赤の色あせ
こんばんは、DE10の赤の色あせがすごくいい感じです。
白色系統でウォッシングされたんでしょうか?
From: yama * 2009.08.20 21:19 * URL * [Edit] *  top↑

Re:yama様
コメントありがとうございます。
ウォッシングは、濃いグレー、薄いグレーの2回やってみました。薄いグレーはデッキタンを使っており、色あせの表現に一役買っているかもしれませんが、実は画像の色調補正で明るくした影響の方が大きいような気がします。
あまりお役に立てずスイマセン。
From: genchichi * 2009.08.22 23:52 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。