上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 組み立て式HOレイアウトのCブロックに、先日作ったボロボロの小屋を建てました。
ボロボロの小屋を建てました

 小屋周りのイメージは、以前作ったミニモジュールからそのまま引き継いでいます。
小屋のモデル
 この小屋のモデルはコレです。

 こんな感じを狙ったのですが、ここまでボロボロにすると中まで作らなければならないので、壊れ方は控えめにしてあります。ちなみに、この小屋の中には縦に埋設された土管の頭が出ているだけでした。農作業中のトイレ兼○溜めかな?本当の用途は分かりません。


 小屋の周りに置く小物です。
 STウッドなどのゴミでこんなものを作りました。
小屋の周りの小物1

 タイヤやドラム缶は、1/72プラモデルのパーツを使います。
小屋の周りの小物2

 塗装します。
塗装した小物類

 小屋をゴム系接着剤で固定し、周りに小物を配置します。
小屋の周りに小物を配置したところ1

 錆びて穴の開いたトタンがたまらないッス。こんなふうに作りました。
小屋の周りに小物を配置したところ2
 古タイヤの中から草がボーボー生えている様を表現したくて、ミニネイチャーを突っ込みました。
 このミニネイチャー、他のところにも使いましたが、とても実感的で使い勝手も抜群です。価格が高いのが難点ですが、その価値があるとつくづく思いました。

 踏切から小屋を見通したところです。
 踏切から小屋を見る
 だいぶ感じが出てきました。(写真が下手で背景が夜のようですね)

 小屋に琺瑯看板をつけたいので、ネットから適当に画像を取ってきてプリントアウトしました。
琺瑯看板をプリントアウト

 お決まりの「金鳥」を切り抜き、両面テープで貼ってウェザリング。
琺瑯看板をつけました
 う~ん満足。

組立式レイアウトCブロック 次回(その21)へ
組立式レイアウトCブロック 前回(その19)へ

組立式レイアウトCブロック はじめから見る(その1)



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.05.17(09:31)|Cブロックコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
小屋
小屋が配置されたらいっぺんにレイアウト上の空気が変わりましたね。
素晴らしい!
さすが、ジオラマをまとめるセンスは見事です。

私の好みでは破れた戸とドラム缶が好きです。

ご参考までに・・・
(いつもくどいウンチクをたれてすみません)

実例の小屋はおそらく田に水を入れるポンプ小屋です。
農家の人はこんな所にトイレは作りません。
たいてい家が近いので帰って用を足すか、立ち●ョンです。

想像ですが、周りが畑か休耕田みたいですが、以前は田だったのが転用されたののかもしれません。
それで不要になったポンプ小屋が物置になってしまった、というところではないでしょうか。

肥だめに小屋を建てるのは見たことがなく、簡単な蓋をしてあるだけです。
また、衛生面で問題がいわれ始めた頃からほとんど無くなっていると思います(約20~30年前)。

ポンプは現在でも必要な物なので、小屋が朽ちたら建て直したり、別の便利な場所に変えたり、どんどん新しくなっています。
From: 初瀬春日 * 2009.05.17 11:09 * URL * [Edit] *  top↑

初瀬春日様こんにちは
ありがとうございます。私はなぜかこんな小さな建物にこだわりがあり、行く先々でボロボロの小屋があると写真に撮っています。
なるほど、脇の水路から考えてもポンプ小屋だったかもしれません。ただ、この場所は数百メートル四方野っ原で、電柱など、電気が来ていた形跡が全くありませんでした。手押しのポンプ小屋なんてのもあったんでしょうかね?
From: genchichi * 2009.05.17 11:33 * URL * [Edit] *  top↑

拘りを持って作られているだけあって、素晴らしい出来になっていますね。
砂利道の色もリアルですし、最後の写真は背景との繋がりもバッチリですね。
From: 原殿鉄道 * 2009.05.18 16:17 * URL * [Edit] *  top↑

原殿鉄道様こんばんは
ありがとうございます。
ですが、プラモデルでジオラマを作った経験のせいで、せいぜい30cm四方程度のベースに作りこむやり方になじんでしまっていて、この程度の面積でも時間がかかって仕方ありません。
数㎡~数十㎡にもなるレイアウトでは、もう少し別のアプローチでないと生きている間に完成できないかもなぁなどと考え始めています。
From: genchichi * 2009.05.18 21:30 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。