上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 注文していたTOMIXの琴電が、予定より4ヶ月くらい遅れてやっと届きました。
とうとう入線した琴電
 当鉄道(そろそろ名前つけなきゃいけないかなぁ)待望の主力車両です。そもそも、この車両の発売が組立式レイアウトの制作開始に踏み切る決め手になったものです。
 待ちすぎてくたびれました。  箱を開けた第一印象は正直なところあまりよくありませんでした。
 まずボディーの色合いです。実物どおりなのかもしれませんが、もっと朱色っぽい国鉄気動車のような色が好みなので、なんかしっくりきませんでした。
 次に台車、カプラー、床下機器など、グレーのプラスチック部分です。プラスチックであることが遠目にもはっきり分かってしまいます。私が持ってる車両はほとんどプラですが、同じプラでもここまでプラくさく感じたのは初めてです。
琴電の下回り
 車両音痴で実物の琴平電鉄のこともぜんぜん知らないので、トンチンカンなことを言ってるかもしれませんが、待ちすぎて期待が大きくなりすぎたんだと思います。

 パンタは繊細で不満ありません。
琴電のパンタまわり

 早速走らせて見ます。
 ジョイント通過音がナイスです。

※ムービーキャスターのサービス停止で動画が失われました

 KATOキハ58などと比べ、減速比が大きくとってあるみたいで実感的です。
 レールに映るテールライトがいいでしょ?

 走行面には全く不満ありません。ただ、KATOのDE10やC56を走らせているときには全く感じなかったレールの汚れによる集電不良が目立ちました。レールを磨いたら問題なく走ったのですが、4軸集電の単行って結構シビアなんだと実感しました。

 実際に走らせたら、マイナスの第一印象からプラスに転じました。これは好きな車になりそうです。
 早くウェザリングしたくなりました。プラくささも消えるし。


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.06.02(23:53)|車両・運転機材コメント(6)トラックバック(0)TOP↑
こんばんは。
そうでしたか・・・
すでにあちらこちらで称賛の声が上がっているので好みによるものなんですね・・・
私も余裕があれば欲しかったです。
From: とと * 2009.06.03 00:41 * URL * [Edit] *  top↑

とと様こんばんは
勝手に描いていたイメージと違っていただけです。
もともと琴電が好きな人には最高なんじゃないでしょうか。
今回、内部の床がだいぶ下げられています。雑誌で見た名鉄モ510は床をかなり上げてモーターのスペースを作っていましたが、逆に下げて床下機器の表現を犠牲にしています。これは好みが分かれるところでしょうね。
From: genchichi * 2009.06.03 00:59 * URL * [Edit] *  top↑

色褪せ?
こんばんは。
朱色と思われたようですが、色褪せたのではないですか?
これはまさにタキの緑色がシロっぽくなってしまうのと同様、エアブラシでそれっぽくしてしまいましょう。(^_^)
やってみるとかなり違うと思います。(^_^)
From: taka@ * 2009.06.03 21:13 * URL * [Edit] *  top↑

taka様こんばんは
コメントありがとうございます。
そうですね。ずっと眺めていたらだんだん気に入ってきてるのですが、やはりウェザリングで好みの状態に仕上げたいです。
ルーフ(キャンバス地なんですかね?)のウェザリングの経験がないので研究中です。
From: genchichi * 2009.06.03 23:41 * URL * [Edit] *  top↑

琴電
やっと手に入りましたね。
私も随分前にショップに予約をしてあったのをすっかり忘れていて、いきなりメールが来て驚きました。
私の印象としては、大変良くできているなと思いました。
色調は好みの問題でしょう。
塗り直すのはかなり大変そうなので、ウェザリングで本物っぽくするのがいいのでは?

私の感じた不満点は、カプラーの柄がやたらと長いこと。これはみっともないので直したいです。

それと床下のモーターのカバーが目立つことですね。
床の高さを下げれたのはモーターを下げたからで、その分カバーが出っ張ってしまったのです。
これは直しようがないので黒く塗って目立たなくするしかありません。
(どこかの記事に黒ではなくこげ茶がいいと書いてあったような記憶もあります)

まあ、この値段でこれだけの製品が手に入れば文句はありません。
早く走らせてみたいです。
(私のレイアウトは例のセクションだけでエンドレス部分は解体されています)

From: 初瀬春日 * 2009.06.03 23:59 * URL * [Edit] *  top↑

初瀬春日様こんばんは
最初違和感があったのは全て私が車両音痴のせいだと思います。充分精巧にできているのは分かりましたが、本物を知らないため全体の色調がイメージと違っていたので。ファンの人には申し訳ないです。
taka様のアドバイスにあるように、色褪せた感じにウェザリングすれば私的にはバッチリはまりそうです。
確かにカプラーがヒョロッと長くて変ですね。どうせ単行で使うので形状だけ追求したダミーにでも変えましょうか。
From: genchichi * 2009.06.04 01:24 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。