上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 ジオラマの樹木の作り方は、動線をよじったり、オランダフラワーを使ったり、色々な方法が紹介されていますが、別の作り方を考えてみました。

 さて、これはなんという花でしょうか?今が旬のようで、近所にたくさん咲いています。
木の材料にした花
 あまりキレイでないので、花としてはどうでもいいのですが、これが枯れると…  こんな風になります。何年か前の冬に、たくさん採っておきました。
枯れた花
 丸い粒が種だと思うのですが、これを取り除くと本物の木のような枝分かれがあります。
 種を緑に塗ってスポンジを振り掛けるだけで充分かもしれませんが、今回は種を取ってみました。

 2本組み合わせて樹形を作ります。
樹形ができた
 冬枯れの表現もいけそうです。

 なんか幹が細くて大木の雰囲気が出ません。
大木になりました
 主幹に、麻紐をぐるぐる巻き、ウッドパテを塗ると、貫禄が出ました。
 でも樹皮って難しいな。

 続きはその2で。



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.06.21(00:04)|ジオラマ 樹木のつくり方コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
え!?
こんばんは。
何ていう植物でしょう??
私にとっても凄く気になります!
From: とと * 2009.06.21 01:41 * URL * [Edit] *  top↑

>とと様
道路わきの生垣として植えられているものです。
よく分かりませんが、花の付き方、葉っぱなど、全体の雰囲気からアジサイの仲間だと思います。
From: genchichi * 2009.06.21 07:54 * URL * [Edit] *  top↑

樹木
おはようございます。

本当に木の枝のように見えますね。
やっぱりアジサイの仲間なのかな。
私もさっぱり知識がありません。

これだけ枝が繊細だと、逆に付ける葉も気を使いますね。

完成が待ち遠しいです。
From: 初瀬春日 * 2009.06.21 10:58 * URL * [Edit] *  top↑

>初瀬春日様
こんばんは。
身近に転がっていたこの素材に気がついたときは結構喜びましたが、欠点も多くあります。
自然な樹形に近い形なら、そのまま使えて最高なのですが、1本に付く花がテーブルサンゴのように平面的に広がっており、枝もそうなっています。自然な木の形にするには何本かの組み合わせが必須です。
おまけに他の素材同様壊れやすく、種の除去も面倒です。
数百~数千本という単位の生産には向かないかもしれません。
From: genchichi * 2009.06.22 02:03 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。