上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 HOスケールのバス停を作っています。
 2回目の今回はここまでできました。

バス停

 こんな小工作でもさっさと終えることができず、自分の手の遅さに我ながらあきれてしまいます。  まず、地蔵が入るお堂です。この制作記はこちらをどうぞ。
 これに、赤いカーテンのようなものをつけます。ティッシュペーパーを赤く染めました。

赤い布をつけた祠

 次にベースに地蔵を設置します。地蔵の制作記はこちらをどうぞ。

地蔵を設置

 お堂をかぶせます。

祠完成

 内部はあまり見えませんね。

 次に、バスの待合をグレードアップします。
 この建物は、本当は物置として作ったもので、トタンがボロボロに錆びている表現にこだわって、実験的にいろんなことをしています。
 制作記はこちらをご覧ください。
 ボロボロの小屋を作る(1)
 ボロボロの小屋を作る(2)

 このボロボロの小屋に、新たに琺瑯看板をつけました。

バス待合の琺瑯看板

 琺瑯看板は、オロナインとかオロナミンCなど、派手なものを使いたかったのですが、なんかしっくりこない感じがしてワザと地味なものを選びました。
 この看板は、もしかしたら結構新しい時代のものかもしれませんが、ウチの近所ではよく見かけるので、本当にこんなバス停を見たことがある気になれます。

 時刻表も適当に作って貼りました。

バスの時刻表

 これも、ベース設置後はほとんど見えないんだろな。

 ベースに設置します。

ベースにバス停を設置

 バス停の標識?は、ワードのオートシェイプで描画したものです。

 雰囲気が出てきました。
 フィギアがあればなあ…。

 次回は木を植えます。 

 バス停ジオラマを作る(その1)
 バス停ジオラマを作る(その3)


ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ


2009.08.18(03:52)|バス停コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
バス停
いい雰囲気に枯れた小屋ですね。

お堂(祠?)も素敵です。
この前にお供えの花や果物なんか欲しいですね。
From: 初瀬春日 * 2009.08.18 16:34 * URL * [Edit] *  top↑

Re:バス停
初瀬春日様こんばんは。生来の怠け者で、すっかりご無沙汰しちゃっておりました。
コメントありがとうございます。
そうですね、「お堂」ですよね。スッキリしました。○○地蔵堂などという名前も目にした覚えがあります。
なんと呼ぶのかわからないまま、製作段階から祠と呼び続けちゃってました。

お供えですか…小さすぎて多分私には作れなさそうです。
最近、Oゲージにすればよかったなどと思っているくらいなので…スミマセン。
From: genchichi * 2009.08.18 22:20 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。