上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑
 私は鉄道の写真はほとんど撮らないのですが、レイアウト制作に役立つ建物や風景はかなり撮りためてきました。そのうち、「これは!」というものを「おススメ物件」として紹介していくコーナーをはじめようと思います。
 工作が進まず、ネタがないときのヘルプです…ハイ。
 第一弾はこんな物件をご用意いたしました。
おススメ物件その1
 ガレージ? 倉庫? とにかく最高です。  正面に大きく「〇〇ボデー」とか「〇〇鉄工所」なんて看板を掲げたくなります。実際、レイアウトに取り入れるときはそうするつもりです。
おススメ物件その1

 ところで、こういう写真を撮りながら歩いていると、大抵怪しい者を見るような目で見られます。
 人物はもちろん、個人を特定できる情報が入らないよう気を使って撮っていますが、果たしてこれはイケナイことなのでしょうか。
 やましい気持ちはないのでやめませんけどね。ガッツです。



ご覧いただきありがとうございました。

ブログ村に戻る
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ



2009.11.29(08:06)|おススメの1軒コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
廃屋
実に良い具合に枯れていますね。
現役時代は何だったか、想像するのも楽しいです。

自動車整備工場のような感じもしますが、むしろ、
野菜や果物の直売所というのはどうでしょう。
From: 初瀬春日 * 2009.11.29 19:54 * URL * [Edit] *  top↑

Re:初瀬春日様
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
 初瀬春日様の「建物写真」のコレクションには及びませんが、私も自分の写真をご紹介することにしました。
 ご覧のようなボロボロ好みなので、ゴーストタウンの資料のようになりそうで心配ですが…

 ところで、この建物の現役時代ですが、さすがご明察です。港に近い川沿いの場所なんですが、本当は海産物の直売所だったのだろうと思っています。じっと写真を見ていると、活気ある魚屋の光景が目に浮かびます。シャッターの感じなどいかにもです。
 もっともレイアウト上では、八百屋、魚屋などは廃屋にせず、前掛けをしたオヤジと篭をもったおばちゃんで、在りし日の「日常」を表現したいと思っているので、廃屋にはしないつもりですが。
From: genchichi * 2009.11.30 00:05 * URL * [Edit] *  top↑

怪しい・・・
こんばんは。
怪しい不動産関係者か?と思われたりするかも知れませんね^^;

ウチの方にも似た物件がありますがちょっと撮影出来る状況ではなくて・・・・・
From: とと * 2009.11.30 02:10 * URL * [Edit] *  top↑

Re:とと様
 確かに、いまにも壊れそうな物件だけに、不動産屋が買い付けに来たと思われるかも(笑)

 だいぶ前の話ですが、知らずに特殊な事務所(right wing系?)の隣の物件を撮っていたら、若い衆に囲まれたことがあります。
 他の写真も見せてなんとか理解を得ましたが、写真を撮るときは周囲の状況をよく見ないと思わぬことに巻き込まれるかも。
 気をつけなければ。
 
From: genchichi * 2009.11.30 02:52 * URL * [Edit] *  top↑

名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
スポンサードリンク
プロフィール

G太

Author:G太


大和電気鉄道社紋
LOVE&PEACE

※当サイトはリンクフリーです

カテゴリ
ブログランキングサイト


鉄道模型 ブログランキングへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


鉄道模型 ブログランキングへ

RailSearchへ
鉄道関係HP案内
鉄道模型 検索
カスタム検索
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
AMAZON
■鉄道模型DCC関連

DCCで楽しむ鉄道模型(→Amazonへ)
紹介記事


DCCで楽しむ鉄道模型 サウンド・応用編(→Amazonへ)
紹介記事


■ジオラマ・レイアウト関連

模型鉄道でよみがえる昭和の鉄道と暮らし―エコーモデル・その世界(→Amazonへ)
紹介記事


模「景」を歩く―モデラーの眼で見た鉄道シーン(→Amazonへ)
紹介記事


最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。